• MEN'S
  • men's
  • MEN'S
  • MEN

11月17日(金)
更新!

unico MEN'S Staff Blog

オレunico

unicoのメンズスタッフが語る!日々のコト!家具のコト!インテリアのコト!

参加スタッフはこちら

今回のMEN'S Staff

unico 札幌 蠣崎 和正 かきざき かずまさ
unico 札幌
蠣崎 和正 かきざき かずまさ

KEEP ON ROCKIN' !!

April 14, 2017

はじめまして、札幌店の蠣崎(かきざき)と申します。

オレunico初投稿ということで、
自己紹介もかねて僕のDJ活動を紹介したいと思います。

まず、DJについてみなさんは、どんなイメージを持っていますか?

おそらく多くの方は、クラブでダンスミュージックを流すDJや、
ヒップホップグループなどの後ろにいるバックDJなどを
イメージするのではないでしょうか? 

僕もクラブやライブハウスでDJをしますが、
流す曲は1950~60年代を中心とした
ロカビリーやロックンロールなどのヴィンテージサウンド。
当時の音源に近いレコードで回しています。

ore_170414_1.jpg

そして、曲をかけて聴いてもらうだけではなく、
曲に合うダンスを絡めた
「レコード・ホップ」というイベントスタイルで
活動することが多いです。

ore_170414_2.jpg

ヴィンテージアイテムなど、
お気に入りの一着でファッションもコーディネート。
僕は凝り性なので、こんなところも手を抜きません。

ore_170414_3.jpg

先日は、小樽で開催されたイベント
「Groovy Times」にDJ&MCで参加。
さまざまなゲストをお呼びして、
20世紀初頭の音楽カルチャーを楽しんできました。

ore_170414_4.jpg

札幌からは、JUMP BLUES / SWINGのナンバーに
独自のエッセンスを加え、
現代に甦らせたバンド「SUPER SHUFFLE」。

東京からは、レトロでセクシーな
雰囲気をまとったダンサー「RITA」が。

ore_170414_5.jpg

その時代にタイムスリップしたような気分になれる、
すばらしいイベントでした。

僕はライブハウスやバーなどを中心に、
「DJ KAKIZAKI」名義で活動しています。
この名前を見かけたらぜひ、挨拶と乾杯をしましょう!

copyright © Misawa & co.,Ltd. All Rights Reserved.