• MEN'S
  • men's
  • MEN'S
  • MEN

02月10日(金)
更新!

unico MEN'S Staff Blog

オレunico

unicoのメンズスタッフが語る!日々のコト!家具のコト!インテリアのコト!

参加スタッフはこちら

今回のMEN'S Staff

unico 西宮 石川 裕起 いしかわ ゆうき
unico 西宮
石川 裕起 いしかわ ゆうき

unicoリメイク部

December 9, 2016

おひさしぶりです。
前回、前々回は、朝活について書きました。
では、日中は何をしているかというと、
ほぼ、近所のホームセンターにいます(笑)。

多い時には毎週、少なくとも隔週で通うほど、
僕にとって、とても魅力的な場所です。
実家が工具屋なので、昔から
慣れ親しんでいたというのもあるかもしれません。
最新の工具、塗料を見ているだけでも興味深いですが、
もちろん毎回目的はあります。

今回は、使っていないモノを使えるモノにしようと、
リメイクのための材料を調達しに行きました。

まずはこちら。
先日、祖母の家から出てきた古いヒーター。

ore_161209_1.jpg


レトロの形が気に入りましたが、
今の部屋には色が合わない...。
ということで、今回はカッティングシートを購入して、
色味を変えることにしました。

ore_161209_2.jpg


部品を外し、背面の通気口もカット。
カッティングシートを貼り付けて、
完成したのがこちら。

ore_161209_3.jpg


家具と馴染みやすいカラーに生まれ変わって、大満足。
これからどんどん使っていこうと思います。

次がこれ。
無機質なアイロン台。
 

ore_161209_4.jpg

ずっと欲しかったタッカーを購入し、
余っていたはぎれを使ってリメイクしていきます。
ちなみにタッカーとは建築用の大きなホッチキスのこと。
職人さんが「バチン!」と大きな音を立てて
ホッチキス留めをしているあれです。

 

ore_161209_5.jpg


インテリアとしておなじみのファブリックパネルなら
普通のホッチキスでも代用できますが、
生地が引っ張られるアイロン台はタッカーがおすすめ。

作業時間10分ほどで完成です。

 

ore_161209_6.jpg


普段はシャツ、スラックス派の僕。
毎日のアイロンがけに苦労していましたが、
これならついつい使いたくなるかも。
作業も捗りそうですね。

今回は小物のリメイクばかりでしたが、
次回は家具のDIYにも挑戦したいと思います。

お楽しみに!

copyright © Misawa & co.,Ltd. All Rights Reserved.