• MEN'S
  • men's
  • MEN'S
  • MEN

05月26日(金)
更新!

unico MEN'S Staff Blog

オレunico

unicoのメンズスタッフが語る!日々のコト!家具のコト!インテリアのコト!

参加スタッフはこちら

バックナンバー:2017.02

今回のMEN'S Staff

unico つくば 石 大将 いし だいすけ
unico つくば
石 大将 いし だいすけ

スプレーで作るアート

February 24, 2017

みなさん、はじめまして。
初投稿となります、石 大将です。
いし だいすけと読みます。
めずらしい名前なので憶えていただけたらうれしいです。

今回は、私がはまっている
スプレーアートについて紹介したいと思います。

スプレーアートとは、スプレー缶を使って
紙や板に絵を描くパフォーマンスや作品のこと。

ore_170224_1.jpg

木の枝や靴などのかたちを描いて
物や動物を表現したり、この写真のように物をディスプレイしたり。

以前私が作った、
ギターの壁掛けスタンドの制作過程とともに
スプレーアートの魅力をお伝えします。

ore_170224_2.jpg

ここが作業場。かっこよく言うとアトリエですね(笑)。

ore_170224_3.jpg

まずは、土台のベニヤ板にギターを型取り。
マスキングテープを使って、
この部分にスプレーが付かないようにします。

これをしっかりやらないと、
最後にギターのシルエットがキレイに出ません。

ore_170224_4.jpg

次に、スプレーで染める絵柄を型抜きしていきます。
木にギターが掛かっているデザインにしたかったため、
4種類の木の枝を使いました。

ここからは、思いつきで表現していきます。
下書きなどは一切しません。
自分の気持ちがかたちに現れて、とてもおもしろいです。

ore_170224_5.jpg

ore_170224_6.jpg

そして、完成。
木に掛かっているイメージと、ギターと落ち葉の赤が
マッチして満足のいく仕上がりになりました。

スプレーアートをしている時は、時間を気にせず夢中になって、
気がつくと1日が終わってしまうことがよくあります。

あっという間だけど、自分にとって心休まる時間。
こんな1日が、これからも続いていきそうです。

今回のMEN'S Staff

unico 北千住 土田 法史 つちだ のりひと
unico 北千住
土田 法史 つちだ のりひと

散歩

February 17, 2017

初めて投稿します、土田です。
以後お見知りおきを...。

プロフィールでも書かせていただきましたが、趣味は散歩です。
場所はさまざまで特に目的はなく、
公園や水路、自然歩道、山道などにぶつかっては
新たな発見があるのが楽しいです。

今回は、その中でも特に好きな
「公園」についてふれてみようと思います。

ore_170215.jpg

こちらは近所にある吉祥寺の「井の頭公園」。

井の頭公園はなんと今年で
開園100周年を迎えるそうです。

100年前は大正時代。
その頃から地球・人間の環境変化を受けながら、
今でもこうして残っていると思うと、
感慨深いものがあります。

ore_170215_2.jpg

この日は透き通るような青空で雲はほとんどなく、
ランニングをしている人や犬の散歩をしている人など、
みなさん過ごし方はさまざまです。

ore_170215_3.jpg

ore_170215_4.jpg

公園周辺にはカフェや雑貨屋さんもならんでいるので、
コーヒーを飲んだり、
入ったことのないお店に入ってみたり。

ore_170215_5.jpg

運動したり、アクティブに過ごすこともありますが
こうやってのんびり過ごすのもいいかな、と思うのです。

たまにはみなさんも、そんな休日を過ごしてみては
いかがでしょうか。

それではまた。

今回のMEN'S Staff

unico 川崎 山口 和彦 やまぐち かずひこ
unico 川崎
山口 和彦 やまぐち かずひこ

寒がりな僕の1日

February 10, 2017

寒い日が続いてますね。

寒がりな僕にとってこの時期は、
外に出るのが少し億劫になります。

出かけたい気持ちもあるけど、
部屋から出たくない...。

そんな時は外に出たくなるまで、
インドアの時間をとことん楽しむことにします。

まずは、温かい紅茶をていねいに淹れて飲みます。

ore_170210.jpg

僕のお気に入りは、マリアージュフレールの
「I HAVE A DREAM」というもの。

マリアージュフレールは、
あのルイ14世も愛したといわれる
老舗の紅茶ブランド。

缶を開けたその瞬間から、
特別な時間が始まります。

あざやかな柑橘系の香りが部屋に広がり、
心身ともにリラックスできます。

普段はコーヒーやお酒が好きな僕ですが、
家でゆっくり過ごしたい時は、
この紅茶を手に取ります。

そして、冬の淡い光に物足りなさを感じたら、
テーブルの上に切り花を一輪飾ります。

ore_170210_2.jpg

ランプのように光るわけではないのに、
部屋がなんだか明るく感じられるから不思議です。

さて、ゆっくりと日が暮れてきました。

夜のはじまりとともに、飲みものは紅茶からお酒に。

今日のお酒は、逃げたり恥じたりするさまが
大人気となったドラマに影響されて、
少し前に買い置きしていたアイスワインに。

ore_170210_3.jpg

アイスワインとは、自然に凍った完熟ぶどうから作られる
とても貴重なワイン。

冬の寒さがもたらす香り高く甘い余韻に
すっかり魅せられます。

部屋でゆったりと過ごし、十分に温まったところで
ようやく外に出たくなってきました。

ore_170210_4.jpg

ふらりと出かけた先は、みなとみらい。
冬は夜景がきれいでいいですね。

寒いのも悪くないなあと思い直した1日でした。

今回のMEN'S Staff

ちょっとした旅へ

February 3, 2017

まだまだ寒い日が続く今日この頃。

布団からなかなか出られず、
だらだらとお休みを過ごしている方も
多いのではないでしょうか。

ご多分に漏れず、私もその1人です。

そんなわけで先日、日本の寒さから逃れて、
海外の暖かいところへ出かけてきました。

旅行は好きですが、飛行機は苦手です。
無事に辿り着けるか心配で、
行きの飛行機からドキドキ。
 
しかし、着いてしまえばこっちのもの。

ore_170203_1.jpg

あとは楽しむだけと思い、
すぐに着替え、海へと急ぎます。

ore_170203_2.jpg

こんなにも透き通った、きれいな海で泳げるなんて。
しかも、すぐ目の前にはお魚さんが。

ore_170203_3.jpg

ore_170203_4.jpg

遊び疲れた後は、ご飯を食べに。

ore_170203_5.jpg

ore_170203_6.jpg

ore_170203_7.jpg

普段からよく食べる私ですが、
どれもこれもすごく美味しく、
いつも以上に食べてしまい
日本へ戻る頃には5キロも太っていました...。

朝から海で泳ぎ、そのままきれいな海を眺めながら
青空の下でお酒を飲んだり、
1度は試してみたかったエステにも行けたりと、
楽しい時間を過ごせました。

ore_170203_8.jpg

また行きたいな...と夢見つつ、
今はまた、布団にくるまって過ごしております。

早く暖かくならないかな。


copyright © Misawa & co.,Ltd. All Rights Reserved.