• MEN'S
  • men's
  • MEN'S
  • MEN

08月04日(金)
更新!

unico MEN'S Staff Blog

オレunico

unicoのメンズスタッフが語る!日々のコト!家具のコト!インテリアのコト!

参加スタッフはこちら

バックナンバー:2016.03

今回のMEN'S Staff

空間は自分流に

March 25, 2016

約1年ぶりの登場となります。
あいかわらず、胃腸の弱さに困っている福原です。
誰か、胃腸の鍛え方を教えてください...。(←しつこい)

さてさて、今回は空間づくりについて、
私のこだわりをご紹介したいと思います。

とはいえ、それほど大きな部屋に住んでいるわけではなく。
約6畳のコンパクトな部屋ですが、だからこそ、
こだわれるポイントにはしっかりこだわっていきたい。
そう考えるのです。

「ソファを置きたい!」

そんな夢はあるのですが、スペース的に難しい。
じゃあ、どうするか。
大きなベッドを選んで、ソファと兼用にしてしまう。

160325_1.jpg

セミダブルのベッドをどーんと置いて、
壁に枕を立てればもう、ソファ気分。

チェアに座ってリラックスしたい時は、
マッサージクッションを起動。癒し。

160325_2.jpg

コンパクトな部屋では、必要なものを必要なぶんだけ置く。
それが、自分流の空間作りのこだわりです。

シェルフも1点入魂!
FUNCのリビングボードは存在感たっぷり。
シンプルなフォルムで、ディスプレイも引き立ちます。

160325_3.jpg

160325_4.jpg

テレビまわりだって、立派なディスプレイスペースに。

160325_5.jpg

植物やLEDキャンドルなど、
お気に入りのアイテムをならべていきます。
視線が集まるところだからこそ、シンプルに、
それでいて自分らしいこだわりを散りばめました。

1日を締めくくる時間も、気を抜きません。
夜は間接照明の変わりに、リビングボードの棚をライトアップ。
昼間とは違う雰囲気を楽しみつつ、次の朝を迎えます。 

160325_6.jpg

次はこの部屋に、何を連れてこよう?
本当に「いいな」と感じたものだけを、
ひとつひとつ、こだわって選んでいけたら。

そんなことを考えながら、日々、仕事や遊びを楽しんでいます。

今回のMEN'S Staff

unico 西宮 石川 裕起 いしかわ ゆうき
unico 西宮
石川 裕起 いしかわ ゆうき

朝派の人間

March 18, 2016

みなさん、おひさしぶりです!

余「裕」を持って「起」きる...
どうも、朝に強い男、石川 裕起です。
前回は、朝活の1つである
「散歩」についてご紹介しました。
 
今回は、まだまだある他の朝活を
紹介していきたいと思います。

1日目「早朝テニス」

oreunico_160318_1.jpg

12歳のころから続けているテニスは、
大好きなスポーツであると同時に、
私にとってかけがえのない存在のひとつでもあります。

市民のためのスポーツクラブに通って、
老若男女さまざまな方と楽しんでおります。
ここで一汗流してそのまま仕事に向かわれたりと、
エネルギッシュな方々ばかり。
いつもたくさんの刺激をいただいてます。

最近は、深夜にテニスの試合が放映されるようになりました。
ついつい夜更かしして観戦してしまい、
朝活に支障が出そうです(笑)。 

2日目「自転車」

oreunico_160318_2.jpg

家の前の河川敷を15分ほどこぐと、そこは海。
1日の始まりを強く感じる、お気に入りの眺めです。

もちろん、早朝テニスもこの自転車で向かっています。
学生時代に4日間かけて大阪府を1周したりと、
愛着のある1台です。

今年の目標は、琵琶湖1周! 

3日目「筋トレ」

oreunico_160318_3.jpg

かつて、テニスに明け暮れていた部活時代。
あの頃とくらべると、今の身体が許せない...。
その一心で、新たに始めた朝活のひとつです。

まずは小さな器具から始まって...

oreunico_160318_4.jpg

ついに手を出してしまった、サンドバッグ。
 

すっかりハマってしまい、
次はベンチプレスセットがほしいです。
やり過ぎて、違う路線に向かわないよう注意しないと(笑)。


ご紹介したい朝活はまだまだあるのですが、
今回はこのへんで。

朝早く行動する。
それだけで、とても充実した気持ちで1日を過ごせますよ。
みなさんがこだわっている朝の過ごし方も、
ぜひ聞かせてほしいです!

今回のMEN'S Staff

unico 湘南 澤登 直樹 さわと なおき
unico 湘南
澤登 直樹 さわと なおき

好きなモノ・コト

March 11, 2016

バスケットボールひと筋だったあの頃。
いまでも日々のふとした瞬間に、
バスケットボールが恋しくなる。

3011_画像①.jpg

あの日々をもう1度、と思うこともあるけど、
なかなかそうもいかないのがもどかしい。
大人になるってこういうことなのかな、とか考えたりもして。

大人になって好きになったものも、たくさんある。
それを特に実感するのがコーヒー。
ブラックなんて飲めなかったのに、
いまでは豆から挽いてドリップするのが朝の贅沢。

3011_画像②.jpg

ひと手間かけるだけで、おどろくほどのおいしさ。
もう缶コーヒーは飲めない、と思うほど。


そして、植物たち。

3011_画像③.jpg

まさか植物にはまる時がくるなんて、
あの頃の自分からは想像もつかなかったな。

今では、日々成長していく彼らがいとおしくて仕方がない。

3011_画像④.jpg

特にこのオブツーサは、目に入れても痛くないほどのかわいさ。
「雫石(しずくいし)」とも呼ばれ、
葉の先端に透明な窓をもっている。
そこへ陽が射すと、とても綺麗な輝きを放つ。

大人にならないと楽しめないものもある。
そう、お酒。

友人と一緒に呑むお酒も楽しいけれど、
たまにはひとりで、いい音楽とともに呑む1杯も最高だ。

3011_画像⑤.jpg

基本的には広く浅く、な僕だけど、
好きなものにはとことんはまる傾向があるのかも。

これからも、たくさんの「好き」に出会えるといい。
意外と、すぐ近くにあるものかもしれないな。

今回のMEN'S Staff

ベベ

March 4, 2016

インドアな私の癒し。

それは、引っ越しと同時に家族の一員となった彼女、べべ。

oreunico_0304_01.jpg

1ヶ月目。
ケージの中から勢いよく飛び出したものの、
不安いっぱいな様子。
ソファの上から身動きがとれず。

oreunico_0304_02.jpg

3ヶ月目。
念願の公園デビュー。
今までの不安な様子はどこへやら。
ありあまる元気で駆け回る。

oreunico_0304_03.jpg

4ヶ月目。
家にもすっかり馴染む。
ソファの隅でゴロゴロするのがお気に入り。

oreunico_0304_04.jpg

5ヶ月目。
いつの間にやら甘え上手に。
今日も一緒にインドアな休日を過ごす。
「...そろそろシャンプーの時期かな?」

oreunico_0304_05.jpg

思い立ったらすぐ行動。
ボタニカルのいい香りをさせながら窓辺でトリミング。

oreunico_0304_06.jpg

キレイさっぱり。
あんなに嫌がっていたドライヤーもいつのまにか克服。


家族に加わって早5ヶ月。

短い時間で、彼女はたくさんの
「はじめて」を乗り越えてきたと思う。
その姿に癒されるのはもちろんだけど、
今思えば、前向きな気持ちももらえていたのかな。

日々感じる彼女の成長は、
どこか自分たちの成長にもつながっているのかもしれない。

copyright © Misawa & co.,Ltd. All Rights Reserved.